ニュース

2014年11月17日

元日本代表選手、ミスチル桜井さんがプレー!さがみはらJドリームマッチを取材してきました。

11月2日、相模原ギオンスタジアムで行われた「さがみはらJドリームマッチ」。
この試合では、名波浩さんをはじめサッカー元日本代表選手を中心とするJ-DREAMSと相模原市高校選抜が対戦しました。

J-DREAMSには、名波浩さん、中西永輔さん、戸田和幸さんなど、まさに夢のようなメンバーが集結。さらに、Mr.Childrenのボーカル桜井和寿さん、ナインティナインの矢部浩之さんも加わりました。貴重なメンバーの試合を一目見ようとギオンスタジアムには大勢の人が! なんと7860人が訪れ、スタジアムの最多動員数になったそう。

試合の先制点を決めたのは高校選抜。J-DREAMSといえど年齢には勝てないのか――と思っていたら、soccer MAMA本誌の『プチトレ。』でも指導してくれている福西崇史さんが登場!
急きょ出場が決まったとかで、アップもままならないまま試合へ。しかし、さすがは福西さん。そんな状況の中でも現役時代と変わらないプレーを見せてくれました。
1対1で前半を終え、後半に入るとJ-DREAMSが本領を発揮。前園真聖さん、そして矢部さんがゴールを! 矢部さんの奥様と息子さんへ向けたパフォーマンスでスタジアムはさらにヒートアップ。これが決勝点となり、試合は3-1でJ-DREAMSが勝利しました。
ちなみに、気になるミスチル桜井さんはというと、プレー姿もカッコよく、プロ顔負けのプレーを披露してくれました。

じつはこの試合、J3リーグに昇格したSC相模原が、チームを応援してくれている地元の子どもたちへ向けて「一流のプレーヤーのテクニックを観てもらうことで夢を与えたい」という想いから開催が決まったそう。
そんなSC相模原の想いに共感し、soccer MAMAもこの試合をサポートさせていただきました!

11/16(日)ホームラストゲーム
SC相模原対ブラウブリッツ秋田戦
ホームタウンの相模原市の皆様に感謝を込めて相模原市内、小中学生は無料で招待!!

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP