コラム

短時間勤務で5人の子育てと両立

伊藤さゆりさん(福井県坂井市在住)

中3のお子さんを筆頭に5人の男の子のママ。 2年前までは正社員として工場で働いていましたが、下のお子さんがまだ小さいこともあり退職しました。現在はアルバイトで葬儀場のセレモニーサポートをしています。

正社員からアルバイトにワーキングスタイルを変えたことで、5人の男の子の子育てと仕事を両立を実現した伊藤さん。時間を効率的に使うだけでなく、家族に手伝ってもらうことに両立のヒントがありました!

家族にも手伝ってもらうことが
仕事と家事を両立させるコツ

お通夜や葬式後の食事の配膳係として働いている伊藤さんですが、保育園、小中学校に通う5人の息子さんを育てているママでもあります。朝5時に起床後は、お弁当や朝食作り、保育園の送り出しと朝から大忙し。勤務時間が11時から16時までなので、買い物や夕食の下ごしらえなどの家事は、出勤前にできる限り済ませるようにしていますが、パパや子どもたちにお手伝いをしてもらうことも。「仕事と家事を両立するためには、適度な手抜きが必要だと思っているので、少しでも旦那さんや子どもに家事を手伝ってもらうようにしています。手伝ってもらうと言っても簡単なことでいいんです。例えば食器を流しに持っていってもらうだけでも全然違いますよ」

上から、中3、小6、小1、5歳と3歳の保育園児の5人の男の子のママである伊藤さゆりさん。

休みの日はできるだけ
子どもたちと一緒に過ごす

セレモニーの仕事だけに、出勤日は毎日の場合もあれば週1回のみ場合も。そのため、伊藤さんは、仕事がない日は子どもたちと一緒にいる時間を大切にしており、子どもたちと一緒に遊んだり、学校やサッカーの話をしてコミュニケーションを子どもたちととるように心がけています。週末はサカママとして子どもたちをサポート。お弁当作りや送迎はもちろん、試合があれば応援にかけつけています。

たまに土日に出勤することもありますが、基本は平日の昼間の葬儀の後の配膳係として働いています。

少しでも時間を見つけて
ランチや買い物でリフレッシュ

「ちょっとでも空けばそれが自由時間!」と語る伊藤さん。仕事がお休みで子どもたちが保育園や学校から帰ってくるまでの時間を使って、友達とランチに行ったり、ショッピングに出かけて気分をあげているそうです。また、伊藤さんの場合、外で働いていることでリフレッシュできているのだそう。「外で働いて、いろいろな人達と接するだけでも気分が変わります。アルバイトでも外で働くことが楽しいです」

出勤前に夕飯の下ごしらえをしているので、夕飯準備は楽チン。子どもたちにお手伝いしてもらうことも。

子育てに協力的な職場で
働くことで充実した毎日に

もともと正社員として工場に勤務していた伊藤さん。3番目のお子さんを妊娠するまでは、定年まで働くつもりだったとか。しかし、切迫流産のため仕事を休むことになり、家にいることで気持ちに変化が。「私が家にいて、ただいま!と子どもたちが帰ってくる声を聞けることが新鮮でいいなあと思うようになりました。3人の息子たちの妊娠・出産が続いたこともあり、結局仕事を辞めましたが、今度は全く外に出ないのも辛くなってきて。短時間でも働ける仕事を探そうと思いました」。
そんな中、知り合いの方に現在の仕事を紹介してもらったのがきっかけで、再び働き始めます。今の職場は、学校やサッカーの大会など子どもの行事があると、仕事を休みにしてくれるなど、子育てに配慮をしてくれるので、感謝しているそうです。伊藤さんは現在のワーキングスタイルに変えたことで、仕事も子育ても充実した日々を送っています。

下のお子さんを連れて、お兄ちゃんのサッカーの応援へ。試合の応援にはできる限りかけつけます。

AM

5:00
起床、お弁当、朝食作り
5:30
化粧
6:00
家族の起床
6:30
朝食
7:00
洗濯物
7:30
小・中学生組登校
8:00
保育園組登園の送り
8:30
朝食の後片付け、掃除
9:00
夕食の下ごしらえ、買い物
10:30
仕事出勤

PM

16:30
帰宅 、小1の児童クラブお迎え(買い物)、小1の宿題チェック
17:00
保育園組お迎え
17:30
夕食作り
18:00
夕食
19:30
夕食の後片付け
20:00
お風呂
20:30
洗濯物
21:00
保育園組と小1の寝かしつけ
22:00
翌日の子供たちの用意、保育園組の連絡記入
23:00
自分の自由時間
0:00
就寝

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • <li><a href=
  • ベネッセサッカーノート
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • ポカリスエットパートナー
  • WEBプレゼント
  • 誌面プレゼント
  • くもんの先生 説明会はこちら
  • サカママワーキングスタイル
  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 岡崎慎司体幹トレーニング

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.19 2016 AUTUMN ISSUE (2016年10月発行)

プロの試合を観ることも大切!スタジアム観戦でサッカー力をつける。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
  • footies
TOP