コラム

2015年12月24日

全少サカママ注目チーム&プレーヤー
【京都代表】京都紫光サッカークラブ

全国大会の切符を手にした48 チームの中から、サカママならではの視点で注目チームを厳選。さらに監督、選手にも話をうかがいました。強いチームの秘訣を知って、キッズのサッカー力アップに役立てましょう。

取材・文/編集部
写真/田中史喜(グランセナ新潟FCジュニアA)

PKを3度勝ち抜き全国の切符を手に!京都紫光サッカークラブ

監督に聞きました!

  • 質問① チームの特徴、優勝した要因は?
  • 質問② 指導するうえでのこだわりとは?
  • 質問③ 全少について思うこと
  • 質問④ 保護者のサポートの様子について
長谷川佳弘監督

回答①

基本に忠実な守備ができるチームです。良い時と悪い時の波が激しかったものの、最後はチームがまとまり、PKを3回勝ち抜くことができました。

回答②

発想や創造を大切に自信をもってプレーするように常に言っています。何事においても自ら判断し動きだせる選手になってほしいからです。強気でプレーを続けるうちに勝負強さも出てくると思います。

回答③

選手たちがサッカーを通じて成長できる素晴らしい環境だと思います。これからの人生において役立つこともたくさんあり、仲間や家族、選手たちに携わった人達に感謝し、素晴らしい思い出を作ることができる大会です。

回答④

日頃の生活習慣など家庭でのサポートをお願いしています。サッカーを通じて家族との絆を深め、辛いことがあっても応援し、何事においても前向きにチャレンジできるように協力してもらっています。

村松斗吾
チームを引っ張る気持ちがとにかく強い!

注目選手村松斗吾選手(小6/DF)

試合中は相手やボールがきそうだと思ったところにポジションをとることを考え、キャプテンとして声を出してチームをまとめるようにしています。
明石麗王
緊張せずに活躍できるムードメーカー

注目選手明石麗王選手(小6/MF)

足の速さには自信があり50mを7秒9で走ることができます。足が速いロッべン(オランダ代表)のようなプロサッカー選手になって、海外でも活躍したい。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • <li><a href=
  • ベネッセサッカーノート
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • ポカリスエットパートナー
  • WEBプレゼント
  • 誌面プレゼント
  • くもんの先生 説明会はこちら
  • サカママワーキングスタイル
  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 岡崎慎司体幹トレーニング

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.19 2016 AUTUMN ISSUE (2016年10月発行)

プロの試合を観ることも大切!スタジアム観戦でサッカー力をつける。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
  • footies
TOP