コラム

2015年11月27日

第39回全日本少年サッカー大会 都道府県大会レポート「石川県大会決勝」

勝っても負けても得るものがある。
サッカーの素晴らしさを知った-石川県大会決勝

今年、北陸新幹線が開通し、石川県全体が活気付いています。
この日は強風と大粒な雨が降りしきる寒いお天気だった金沢市(金沢市民サッカー場)で石川県大会決勝が開催されました。

決勝戦は、額サッカースポーツ少年団(以下、額)vs符津スポーツ少年団サッカー部 A(以下、符津A)の戦いです。
この決勝で戦うチームには顔見知りの選手もいるので、どうしても試合観戦したかった我が息子。しかし、チームの練習がある為断念。私がちゃんと見てどうだったか伝えると約束をした、私にとってもとても大事な試合でした。

特に符津Aは、今年5月の全国各地区を勝ち抜いた10チームだけが出場できる、Jリーグジュニアチームも多く出場した【チビリンピック】出場経験強豪チーム。息子のチームと何度か試合経験もあり、その強さは知っていました。

福井大会終了後、石川大会に向かったので会場に着いたのが前半終了間際…。
その時点で1-4で符津Aがリード。観客席も満員で両応援団の声が響き渡っていました。
後半戦も符津Aの勢いは止まらずゴールを量産。結果1-8で符津Aの優勝。
そして、終了のホイッスルが鳴ったあと、泣き崩れている額の選手一人一人に、符津Aキャプテン安田虎士朗(こじろう)くんが、肩を叩き栄誉を讃えていました。その行為に審判はグリーンカードを出しました。会場は優勝した符津Aと最後まで戦いきった額の両チームに大きな拍手で包まれ、感動で私も涙が出てきました。

試合終了後グリーンカードをもらった安田くんにお話しを聞くと「チビリンピックで一勝もできなかったので、負けて悔しい辛い気持はよくわかっています。そして僕も負けた時に相手選手から『お疲れ様ありがとう』と言われた時は嬉しかったので僕も声をかけただけです。全国大会はチビリンピックで倒せなかったチームを倒します!」と語ってくれました。安田くんから、その意気込みと逞しさがキラリと輝いて見えました。また、安田くんのママにもお話をきいて、素敵な親子関係と言うこともすぐに分かりました(インタビュー内容は下記参照)。石川県を代表して全国大会でも活躍してほしいと思います。

試合が終わった後、練習を終えた息子と合流。すぐに『決勝どうだった?』と質問攻め。
決勝の様子を帰宅する車中で語り合い、中学生になってもサッカーするのを楽しみな息子と、近くでサポートできる私は益々サッカーが大好きなことを再確認できました。

優勝は符津スポーツ少年団サッカー部 A

★グリーンカードとは

フェアプレーを推進するために導入しているカードで、審判がフェアプレー精神を発揮した選手に対してグリーンカードを示します

第39回 全日本少年サッカー大会 石川県大会 決勝

符津スポーツ少年団サッカー部 A

8-1

額サッカースポーツ少年団

サカママ注目選手

安田虎士朗くん(符津スポーツ少年団サッカー部 A)

10番キャプテン。円陣を組んで【お父さん・お母さん・自分の為に頑張ろう】との掛け声が素晴らしかったです。試合終了後、泣き崩れている相手選手に一人一人に栄誉を称え、主審からグリーンカードを貰っていました。

直撃インタビュー

安田早奈恵さん(安田虎士朗くんのママ)

毎食2合のご飯を食べる息子の為の食事の準備は大変ですが、周りの人に協力してもらっています。
サッカーの練習は住まいの金沢市から小松市まで往復約2時間かかるのですが、毎回、コーチであるお父さんが送迎してくれるので、とても感謝しています。今大会以前は、サッカーの事やそれ以外でも口うるさく言っていたので、なるべく言わないようにして褒めるように心がけました。

サカママ's VOICE

グリーンカードが出る試合を初めて見ました。そして、グリーンカードを貰った安田虎士朗くんに話を聞くと、負けた悔しさをバネにして強くなった姿が見れてとても感動しました。
勝っても負けても得るものがあるサッカーの素晴らしさにサカママやっていてよかったなと、サカママにしてくれた息子に感謝した日でもありました。

この記事を書いてくれたのは

駒屋朋子さん(福井県)

サカママのサカママによる全国サッカーママの為の情報を、親子二人三脚で発信していきます。
続きを見る
1978年生まれ福井県在住。会社員。シングルマザー。息子がサッカーを始めてからサッカーの面白さ、楽しさに魅了されて、サッカーの虜になりました。高校サッカー・地域サッカー・Jリーグ・各日本代表・海外サッカーを観戦するようになり、観戦だけでは物足りず30歳過ぎてフットサルを始めました。サッカーと出会わせてくれた息子に感謝しています。趣味はサッカー観戦・一眼レフカメラ・ライブ参戦・スポーツ(フットサル歴5年・バレーボール歴25年)いつかW杯をスタジアム観戦することが夢です。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • <li><a href=
  • ベネッセサッカーノート
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • ポカリスエットパートナー
  • WEBプレゼント
  • 誌面プレゼント
  • くもんの先生 説明会はこちら
  • サカママワーキングスタイル
  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 岡崎慎司体幹トレーニング

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.19 2016 AUTUMN ISSUE (2016年10月発行)

プロの試合を観ることも大切!スタジアム観戦でサッカー力をつける。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
  • footies
TOP