コラム

2014年08月01日

全国の頑張るサカママ16名から聞きました! KUMONの魅力


学ぶチカラ&成長に役立つチカラを引き出す
KUMONについて2つの質問 目に見える勉強のチカラだけでなく、 毎日学習を続ける習慣や集中力がUPするなど、 子どもが成長するうえで役立つチカラもはぐくむことができると評判のKUMON。 入会すると、個々がすらすらと学習できる教材からスタート。 自分のペースで学習し、それぞれが達成感を得られるなかで本当の実力を身につけていくことができます。 また時間割がなく、教室が開いている時間なら都合のよい時間に学習できるので、 勉強とサッカーの両立で頭を悩ませているサカママにとってはうれしいポイント。 KUMONで学んだチカラが勉強とサッカーにどのように関わってきたのか、実際に学ばせているサカママたちのリアルな声を聞いてみましょう。

 

KUMONで学んでいるお子さんを持つサカママの皆さん

 

下舘啓子さん・大輝くん A.1 サッカーより先にKUMONを始めたのですが、 KUMONは大学受験に向けての勉強で、頑張れば学年を越えて先に学べるので、 小さいうちから進める所まで先に進んでおけば中学・高校の勉強の負担が減るのではないかと思い通うようになりました。 KUMONは決められた時間内で都合のいい時間に行けばいいのでサッカーの前、 後で行くことができ、サッカーの時間帯に合わせて調整できるのも良いところだと思います。

A.2 平日は、ほぼ毎日サッカーの練習に行くのですが、 遊び盛りの子どもにとってサッカー以外の遊びもしたい年頃。 遊び時間やサッカーの練習、学校とKUMON の宿題をするスケジュールを色々試して、 バランスよく頭と体を使う時間を分散させ、サッカーまでの時間は友達と遊び、 帰ってからは学校の宿題、翌朝6 時に起きてKUMONの宿題をすると自分で決めて毎日頑張るようになりました。 自分の時間を有効に使えるようになったと思います。

 

 

伊達奈穂子さん・隆之介くん・陽人くん A.1 KUMONは自分のペースで進められるところと、 解らなくなれば後戻りできるところが魅力的で通わせることにしました。

A.2 サッカーの方は多い時で1週間毎日行く事もあります。 最初はKUMONとの両立にしんどかったと思いますが、 そのペースに慣れてきた頃には以前より勉強の集中力も上がりましたし、 サッカーへの思いもより強くなり、忙しい時間の中で自分なりに頑張るようになりました。

 

 

北村雅美さん・玲くん A.1 中学入学後、サッカーと学習を楽に両立させるための英語の先取り学習としてです。

A.2 忙しい中でも計画的に学習する習慣や、目標に向かって学習する力が身につきました。

 

 

深海純子さん・純蓮くん A.1 サッカーに限らずスポーツする上で、 『考えること』が大切だと思ったからです。 自宅近くに教室があり、 体験学習に参加したら「やりたい!」と自ら言ってきたので、小学1年生から通っています。

A.2 例えば「リフティングが出来ない!」と子どもが言っている時、「KUMONで新しいところに上がった時にすぐに出来た? 頑張って出来るようになったよね」とサッカーのことをKUMONに当てはめたり、 KUMONをサッカーに当てはめたり...。 何でもすぐにはできない、努力が必要だということを学んでいます。 週末の練習の前には課題を終わらせておかねばいけないと時間の管理が出来るようになりました。

 

 

丸田純子さん・勇斗くん A.1 KUMONの教室は学習塾と違い、反復で基礎から自分のペースで学力を積み上げていく学習方法です。 そのような学習で、苦手なところを無くし、更に自分の自信に繋がればと思い、通い始めました。

A.2 サッカーの練習、KUMON の宿題、学校の宿題と、 やらなければいけないことが多く、毎日泣きながらKUMONの宿題をしていた日々がありましたが、 両立して5年目...。 ようやく、その生活にも慣れ、毎日自分から学習する習慣が身についたと思います。 そして、計算の正確さ・スピードも身につき、自分の自信にも繋がっていると思います。

 

 

南部三恵さん・湧介くん A.1 親戚の知りあいがKUMONを始めたところ、 先生からとてもほめられて、 どんどん勉強が進み、良い成果があらわれていると聞き、 小学校入学と同時にKUMONを始めました。 KUMONは週に2回通うほかに、 毎日の宿題もあるので、勉強の習慣づけになることを期待し、 通わせる事にしました。 また、先生に教えてもらうというよりは、 先生にヒントをもらいながら自分で学ぶという学習スタイルも、 KUMONを選んだ決め手です。

A.2 サッカーはとても頭を使うスポーツで、中学年、高学年となるにつれ、徐々に複雑な戦術の練習も増えてきます。 KUMONの国語の学習では、文章の読解力を育てるとともに、漢字の読み書きと意味も勉強するので、 自然と語彙も増えました。ですので、監督の練習の説明や、 試合前後のミーティングの言葉掛けをより深く理解することに大変役立っていると思います。 また、じっくりと物事に取り組む力が身についてきたと思います。

 

 

井指友希子さん・翔希矢くん A.1 入会は幼稚園の時。 同時にサッカーを始めた頃だったため、 練習で疲れてしまい、KUMON を続けるのが大変な時期がありました。 しかし、毎日コツコツ続けることの大切さを学び、現在も続けています。 宿題はほぼ毎日ありますが、疲れている時は枚数を減らしたり、 無理をしないやり方で進めています。 KUMONは前に戻り学習することがありますが、 サッカーも毎回基本練習が欠かせないのと一緒。 共通点も沢山あるのでKUMON を続けています。

A.2 両立で、時間の使い方を自分で調整できるようになったと感じます。 宿題も練習へ行く前にやるなど、先を見越して動けるようになりました。 また、プロのサッカー選手に子どもの頃KUMONを学んでいた選手がいたと教室の先生から聞いたことがあり、 両立を後押ししてもらっていると思います。 算数には、複雑な計算問題や学校で習っていないものもありますが、 自分の力でやってみるチャレンジ精神もでてきたかな...と思っています。

 

 

吉田訓代さん・賢史くん A.1 基礎が大切なのは、 勉強もサッカーも共通していると思ったからです。

A.2 毎日の積み重ねが力になる事を実感している様です。 計画的に勉強、練習することが身につきました。

 

 

山本聡子さん・陸くん A.1 KUMONは年少から、サッカーは小学2年生から通っています。 自分の行ける時間に行けることや、 学年にとらわれずに学べるところが良いと思いました。 特に中学生になると勉強する時間がなかなかとれないと思うのでできるだけ進んでおきたいと思っています。

A.2 両立できているわけではありませんが、 ハードな練習のあとでヘトヘトになっていてもKUMONに行きます。 泣き言を言って先生にはかなり迷惑をかけていますが、 小学生で因数分解や連立方程式を解けるようになったことに感心しています。

 

 

中澤夕子さん・空良くん A.1 サッカースクールに平日2日通っているため、 他の習い事をする時間が限られてしまうのですが、 空いている時間内であれば行けるので、 他の習い事があっても通いやすいことが選んだ理由のひとつです。 また、以前から長男がKUMONをやっていて、習い始めることに抵抗がなかったことと、 毎日コツコツと家で宿題をすることで、勉強の習慣や継続してやり続けるということが身につくと思い、 KUMONを習わせようと思いました。

A.2 もともとあまり時間に細かい性格ではなく、自分で計画を立てて行動することが苦手な方だったのですが、 KUMONとサッカーを両立させることで、計画的に行動ができるようになりました。 また、勉強する時とサッカーをする時で、ケジメをつけて取り組むことができ、集中力がとてもついたような気がします。

 

卒業生サカママの皆さん

三上菜緒実さん・天叶くん A.1 塾などとは違い、自分のペースに合った学習の為、 わからないことを無くすことが出来る学習の方法でした。

A.2 自分のペースで学習をすることにより、基礎学力をしっかりと身につけることができました。

 

 

小松祐子さん・飛馬くん A.1 頑張って勉強するとどんどん上の学年の勉強を教えてもらえることと、 毎日毎日繰り返し計算をプリントで勉強するので計算力がつくことです。

A.2 毎日宿題をやらなきゃ間に合わないので必ず机に向かう時間が出来ました。計算力もUPしました。

 

 

岩橋有香さん・拓未くん A.1 私は、年長から5年生くらいまで続けましたが、 なにより飽きなかったのが続いた理由だと思います。 初めは、簡単なものから自分自身のペースに合わせて、 教室の先生がペースを組み進めてくれていました。 自分が好きなところは、スムーズに進めていけるのが嬉しかったですし、 苦手なところは繰り返し行うことで少しずつ分かる実感が小学生ながらありました。 頑張れば自分の学年以上のプリントへ進めたのも嬉しくもあり楽しかったです。

A.2 KUMONでは、教室でプリントを行うだけでなく、日々の宿題がありました。 習っていた時は、毎日の宿題が大変だなぁと思う時もありましたが、母の声かけや一緒に見てくれたことで日々続けることができ、 それがその後の勉強への取り組み方につながったと思っています。 私が出来る限り根気良くやってみるようになったのは、KUMON があったからといってよいかもしれません。 算数では計算が早くなり、国語では漢字に強くなりました。

 

 

小暮裕子さん・健太くん A.1 自宅での勉強とは異なり、静かな雰囲気の中で、 学習に取り組むことができました。 また、年上の人がいたりして、勉強するところ!みたいな意識が働き、集中できました。

A.2 2学年、3学年先の学習をするので、自信につながったように思いました。 長文の読解問題も教材の中にあったので、長い文章を読むことが苦手ではなくなり、 読書が好きになりました。

 

 

下垣内千絵さん・太志くん A.1 繰り返し問題をやっている間に、 いつの間にか解き方が身につき、 いつの間にか学習が進んでいることです。

A.2 スピーディーに問題を解けるようになりました。

 

 

岩崎由希路さん・蒼大くん A.1 小さいプリントであることです。 小さいのでひとつひとつをこなすのが、 楽なように思えるのが魅力。 また、先生が親身に教えてくれるので、 塾の先生より生徒との間が近いと思います。

A.2 数学の問題の解き方がわかるようになったことです。

 

 

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • <li><a href=
  • ベネッセサッカーノート
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • ポカリスエットパートナー
  • WEBプレゼント
  • 誌面プレゼント
  • くもんの先生 説明会はこちら
  • サカママワーキングスタイル
  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 岡崎慎司体幹トレーニング

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.19 2016 AUTUMN ISSUE (2016年10月発行)

プロの試合を観ることも大切!スタジアム観戦でサッカー力をつける。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
  • footies
TOP