コラム

2015年11月05日

指導者の言霊。
「イバン・ピニョル・ソロア」

取材/編集部

「全員が楽しみ、学ぶ」ための環境づくりをすることが大切

ジュニア年代の育成方法はクラブの規模や目標によってそれぞれ異なると思いますが、どのクラブでも「全員が楽しみ、学ぶ」ための環境づくりをすることが大切です。

イバン・ピニョル・ソロア

PROFILE● 1982 年2 月12 日生まれ。スペイン出身。FC バルセロナアカデミーでバルセロナのメソッドを学び、エジプトのFC バルセロナスクールやサミュエル・エトーが運営するサッカースクールでアフリカサッカーのレベルアップに貢献。2014 年にはその功績によってアフリカ最大級の育成組織のテクニカルダイレクターを任され、育成年代のメソッドやトレーニングプログラムを管理するなど、指導のスペシャリストとして活躍する。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 明治プロカル
  • くもんの説明会はこちら
  • スタッフ募集
  • サカママモデル HAPPY LIFE
    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.24 2017 WINTER ISSUE (2017年12月発行)

この冬、親子で注目しよう!第41回全日本少年サッカー大会。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP