コラム

2015年10月05日

サッカーノートを書き続けるとどうなるの?

サッカーノートを書きはじめると、キッズがどんなふうに変化していくのかを知っていますか?
その様子を4コマ漫画でまとめてみました。親子で読んで理解しよう!

イラスト/たるぞー

やる気がUP!!
やる気がUP!!

いつの間にやら習慣に!
いつの間にやら習慣に!

勉強にもプラス
勉強にもプラス

試合で活躍!
試合で活躍!

サッカーノートは人間的な成長に役立つもの

サッカーノートは、夢や目標に確実に近づいているかを毎日確認・評価したり、練習や試合の予習・復習、イメージトレーニングのための道具、また自分のデータベースを作り、そのデータを活用するものです。けれど最大の役割は自分自身の向上―技術・体力・心理面の向上―のためのもだと考えています。なぜなら、書くことでイメージ能力、考える力、問題解決能力、予測力、判断力、決断力、やる気を高める事に役に立つからです。

ただし、重要なのは自分から喜んで書くこと。やらせては効果がないと思います。本人がサッカーノートを書く意味を理解し、ノートを書くことが「好き・楽しい・面白い」という気持ちになれば、自然と継続できるようになるのです。また、集中力や理解力も高まり、書く量も増えていきます。サッカーノートを書き続ければ、最終的には自分で考え自分で判断できるセルフコントロール能力が向上し、人間的な成長に役立つと思います。

お話をうかがったのは 高妻容一先生

PROFILE● 1955 年、宮崎県生まれ。東海大学体育学部教授、スポーツメンタルトレーニング上級指導士。国際メンタルトレーニング学会、国際応用スポーツ心理学会、日本トレーニング指導者協会など多くの学会に所属。メンタルトレーニングの国内での普及を目的とした「メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会」の代表として普及・後進の育成を行っている。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • <li><a href=
  • ベネッセサッカーノート
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • ポカリスエットパートナー
  • WEBプレゼント
  • 誌面プレゼント
  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 岡崎慎司体幹トレーニング

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.19 2016 AUTUMN ISSUE (2016年10月発行)

プロの試合を観ることも大切!スタジアム観戦でサッカー力をつける。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
  • footies
TOP