コラム

家族の理解があるから、「働くサカママ」でいられます

#07 家族の理解があるから、「働くサカママ」でいられます
#07 家族の理解があるから、「働くサカママ」でいられます

中西陽子さん(大阪府大阪市在住)

「週3出勤」+在宅勤務というワーキングスタイル

中西さんは、週に3日10時~15時まで会社に出勤し、残りは自宅で仕事をするという働き方をしています。
下の子が幼稚園入園を控え、子育てが少し落ち着いた3年前に、空いた時間を活用したくて始めたそう。

仕事の内容は、データ入力やメルマガ配信などで、自宅でも作業ができることがこの仕事を始める1番の理由でした。
「自由になるお小遣いが欲しかった」という正直な理由も。

自分のペースで、空いた時間に仕事を

会社で働く時間は下の子が幼稚園に行っている時間帯だけなので、帰宅後や夜に終わらなかった仕事は自宅で続きをしています。
中西さんにとっては、子育てや家事など、自分のペースを保てる理想的な働き方。

また、家で過ごす時間のうち、空いた時間はほぼ仕事をしているため、家族もママの仕事について理解しやすい環境にあります。
「子どもたちが『ママは仕事があるから、自分のことは自分でやる』と言ってくれるからこそ、このスタイルが続けられています」と、感謝の気持ちでいっぱいだそうです。

試合の応援にはできる限り駆けつけます!

仕事があるときは土日にPCに向かうこともあるそうですが、試合にはできる限り駆けつけ、しっかり応援をしています。
その合間の待ち時間や外で遊んでいる間にパソコンを持って行って作業することもあるそう。

中西さんに仕事とサカママライフについてしつもん!

おすすめの時短アイテムは?

「圧力鍋です!セットして火を止めた後、外遊びに付き合ったり買い物をしたりと、外出できるので。子どもたちのの時間をつくるため、夕食づくりはなるべく時短で行うのがモットーです 」

これから欲しい時短アイテムは?

「今はとにかくルンバが欲しいです。私が仕事に行った間に掃除をしていてほしい(笑) 」


中西さんの時間割

AM

6:00
起床、仕事
7:00
長男を起こし、二人で朝食
7:40
長男は小学校へ。長女起床
8:00
長女に朝ご飯を食べさせる、洗濯など
9:10
長女を幼稚園のバス停へ送り、仕事に出発
9:30
職場到着、掃除
10:00
仕事スタート

PM

15:30
仕事場からバス停へ娘お迎え
16:00
長男帰宅。おやつタイム。
習い事がない日は遊びタイム。私は自宅で仕事や買い物など
18:00
帰宅、夕飯の支度
19:00
長男、サッカーの夜練へ。
長女と私のフリータイム。仕事をすることもあり。長女とお風呂
21:00
長男帰宅
21:30
長女就寝
22:00
長男就寝後、仕事。夫が帰宅
24:00
就寝

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • <li><a href=
  • ベネッセサッカーノート
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • ポカリスエットパートナー
  • WEBプレゼント
  • 誌面プレゼント
  • くもんの先生 説明会はこちら
  • サカママワーキングスタイル
  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 岡崎慎司体幹トレーニング

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.19 2016 AUTUMN ISSUE (2016年10月発行)

プロの試合を観ることも大切!スタジアム観戦でサッカー力をつける。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
  • footies
TOP