コラム

2015年03月26日

RICEの“C”、コンプレッション(圧迫)の方法

  • 「捻挫・打撲の対応方法の基本、RICE」はコチラ
  • 「RICEの“I”、アイシングの方法」はコチラ

アイシングの間、に行うのが、C、のCompression(圧迫)、です。

使用するのは、前回ご紹介した“バンデージ”、です。(もう買いましたか?笑)

バンテージ
バンテージ
バンテージ
バンテージ

サッカーで多く起こるのは、足首捻挫や、太ももの打撲、でしょうか。

バンデージの巻き方、のポイント、は「適度に圧をかけて、半分重ねながら巻く」です。

ママさん達なら、一度や二度、子供がケガをして包帯を巻いたことがあるかと思いますので、詳しい説明は不要かと思いますが、バンデージでも、テーピング、でも、半分重ねながら巻いていくと、きれいに出来ます。

バンデージは伸縮性があるのが特徴、ですので、この特徴を活かして、適度に圧をかけながら巻いて下さい。
その際、足首捻挫であれば、ちょっと痛いですが、足首を90度に立てて巻いてあげると良いです。

また、太ももの打撲であれば、これもちょっと痛いですが、膝を曲げてアイシングや圧迫をしてあげるのがポイントとなります。

RICEについての基礎知識はこれで終了です。

頻繁に起こる外傷の手当方法なので、セミナーでもよく質問を受けます。
コールドスプレーじゃだめですか?
保冷材ではいいですか?
湿布はどうですか?
などなど・・・。

もう少し詳しく知りたい!という方、宜しければチームでのセミナー開催をご検討下さいね。

スポーツペアレンツジャパン代表 村田一恵

PROFILE● アメリカノースカロライナ州の大学にて、スポーツ医学を学び、アスレティックトレーナーの経験を積む。 卒業、帰国後、トレーナーとして働き、結婚、出産を機に現場から離れる。

自身の子どもの少年団サッカークラブ入団を機に、子どもたちの安全なスポーツ環境構築についての情報や、スポーツをする子どもとの関わり方、コーチとの関係づくりなどの情報を提供すべく、スポーツを行う子供をもつ親=スポーツペアレンツ)向けの情報提供団体として、スポーツペアレンツジャパンを設立。3男児、サッカーボーイズの母。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • <li><a href=
  • ベネッセサッカーノート
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • ポカリスエットパートナー
  • WEBプレゼント
  • 誌面プレゼント
  • くもんの先生 説明会はこちら
  • サカママワーキングスタイル
  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 岡崎慎司体幹トレーニング

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.19 2016 AUTUMN ISSUE (2016年10月発行)

プロの試合を観ることも大切!スタジアム観戦でサッカー力をつける。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
  • footies
TOP