コラム

2014年12月26日

水分補給講座 第2回水分補給にとって重要な成分とは?

フェスタでは、元日本代表の田中誠さん、大塚製薬株式会社の近藤辰宣さんによる水分補給についてのトークショーやゲーム大会が行われました。今回は、その中でも特に関心を集めた水分補給の成分についてお届けします。

写真/安田健示

水分補給は血液まで届くことが大事

約60%を水分がしめる人間の身体。たった2%の水分を失うだけで喉の渇きを感じると言われているので、サッカージュニアにとって水分補給は欠かせません。「汗をなめると、しょっぱく感じますよね。それは汗をかくと、血液中にある水分とナトリウムなどのミネラルが体外へ放出されるからです。そのため、水分補給をする際は、必ず血液まで届くこと。つまり、補給した水分が胃を通過して腸管から吸収され、血管に入って身体のすみずみに運ばれることが重要です」と近藤さん。

水分補給は血液まで届くことが大事
水分補給は血液まで届くことが大事

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP