コラム

育児中にネイリストの資格を取得して自宅サロンのオーナーに

子育てをしながらネイルスクールに2年半ほど通い、ネイリストの資格を取得した小川さん。現在は、自宅サロンをオープンしネイリストとして働いていますが、お子さんの予定に合わせて仕事を調整することができるため、家事、子育て、サカママを上手に両立しています。

  • 仕事
  • 子育て&家事
  • サカママ
  • 自分時間
小川さんのワーキングスタイルDATA
仕事
自宅でネイルサロンをオープンしています。9時半から夕方17時までサロンをオープンしていますが、完全予約制なので子どもの行事にも合わせやすく、無理なく働けています。
子育て&家事
全て手を抜かず、でもがんばりすぎないことを大切にしています。家族にママがしている仕事を知ってもらい、理解・協力してもらいながら、仕事と家事を両立させています。
サカママ
サッカー役員として、我が子だけでなく、チーム全体のサポートをしています。送迎や見守り当番などを交代でしています。また、サカママ同士の情報交換も大切にしています。
自分時間
お子さんたちの就寝後は、疲れをためないように毎日半身浴でリラックスを心がけています。時間がある時は、カメラ撮影や車をカスタムするなどの趣味に没頭します。
小川 和代さん

小川 和代さん

大阪府茨木市在住
悠斗くん(小5/太田JFC)
晃太郎くん(年長)

お子さんの出産、産後は在宅ワークで事務経理の仕事をしていた小川さん。上のお子さんが2年生の時に、友人の誘いでネイルスクールに通い、子育てをしながらネイリストの資格を取得しました。現在は自宅サロンのオーナーとなり、ネイリストとして働いています。

仕事

子育てをしながらスクールに通い
資格取得後は念願のネイリストに!

自宅でネイルサロンを開いている小川さん。上のお子さんが2年生の時に、ネイルスクールに通って資格を取得しました。「資格をいくつも取得しなければならなかったので、必死でした。人生でたぶん一番努力したんじゃないかな(笑)。息子も応援してくれて、カレンダーにスクールと記入していると、それを見て息子が学校へ行く前に『ママ!学校頑張ってね!』と言ってくれたり、試験に合格した時も一緒に喜んでくれました。子どもたちのおかげで、今は仕事もプライベートも幸せです」。

息子さんの応援で素敵なお仕事ライフを送っていると話す小川さん。「息子が外で『ママはネイルのお仕事をしてる!』とうれしそうに話しているようで、学校に行くとママさんからネイルをお願いされることもあります」。
子育て&家事

がんばりすぎないをモットーに
家事も家族で分担が基本

平日は9時半から17時まで働いている小川さんですが、お子さんの行事やPTA役員の活動に極力参加するため、スケジュールを調整することも。「仕事は腹八分目、がんばりすぎないをモットーに楽しんでいます。子育てでは、必ず一日どうだったか聞いたり、とにかく会話をたくさんするようにしていて、私の仕事の話を聞いてもらうこともあります。家事は家族で分担が基本。一人では出来ないから、みんなで協力しよう!と話し合い、分担した家事はそれぞれ空いた時間に終わらせています。長男は簡単な家事なら今は自分でできるので、私も本当に助かっています」。

小学5年生の息子さんは1人で料理を作ることも!「料理は材料を用意しておけば、野菜を切るところからやってくれます。他の家事も同じで、“お手伝いしたい!”と意欲的なことには一切口出しせず、失敗を重ねて上手になるのをただひたすら見守っています」。
サカママ

息子さんの所属チームの役員として
選手やコーチをサポート

サカママとして息子さんのサッカーチームの役員もしている小川さん。「サカママたちが主体となって選手やコーチのサポートをしています。試合会場までの送迎や、見守り当番などたくさんの仕事をみんなで交代でしたり、地域貢献のお手伝いをすることもあります。みんな働いているママたちですが、お互い助け合って子どもたちをサポートし合う素敵なチームです。サポートする上で、息子の一番のファンであり続けることも大事だと思っていて、サッカーに関しては、ど素人なのでなんでも聞いて教えてもらい、練習がある日は、今日の練習楽しかった?と必ず聞くようにしています」。

一緒にサッカーボールを蹴ったり、家の中でソファーに座ってサインボールでリフティングの練習をしたり、小川さんは息子さんとサッカーの時間を共有して楽しんでいます。
自分時間

自分時間がある時は趣味に没頭
カメラ撮影や車のカスタムを満喫

趣味の1つだったネイルを仕事にしている小川さんですが、ネイル以外にも様々な趣味を持っており、時間がある時は趣味を楽しんでいます。「自分時間ができた時は、コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)を使って色んなところで写真を撮ったり、車が好きなので自分でカスタムしたりしています。また、仕事の仕入先の近所にフクロウカフェがあるので、癒されに行くことも。長期休暇の時には、私の運転で子どもたちと行き当たりばったりで旅行するのも大好きです」。

平日は仕事、土日も息子さんのサッカーのサポートに行くことが多いため、自分時間は限られますが、時間ができた時は趣味に没頭しているそう。
ママの時間割

AM

6:30
起床
7:15
朝食の準備
7:30
朝食
8:00
長男お見送り
8:30
次男保育園、掃除など
9:30
仕事スタート

PM

17:00
仕事終了、保育園お迎え、買い物
18:00
夕食の準備
19:00
夕食、片付け
20:00
家の片付けと寝る用意を子どもたちと
21:30
自分時間
23:00
次の日の仕事の用意
24:30
就寝

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 明治プロカル
  • くもんの説明会はこちら
  • スタッフ募集
  • サカママモデル HAPPY LIFE
    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.24 2017 WINTER ISSUE (2017年12月発行)

この冬、親子で注目しよう!第41回全日本少年サッカー大会。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP