コラム

育脳子育ての専門家として自分のペースで働くサカママ

七田チャイルドアカデミー本部の正社員として10年勤務したのち独立し、現在は、10歳までの育脳を軸として、自立した子どもに育つ教育法を広める活動をしている広見さん。自分のペースで働くことができるワーキングスタイルため、丸1日仕事の日もあれば、サカママとして活動するなどお子さん中心の日もあり、メリハリのある生活を送っています。

  • 仕事
  • 子育て&家事
  • サカママ
  • 自分時間
広見さんのワーキングスタイルDATA
仕事
育脳子育ての専門家として講座を開講し、カウンセリングや育脳レッスンを行っています。1日中講義でしゃべり通しの日もあれば、自宅で開発・研究をすることもあり、働く時間は日によって違います。
子育て&家事
家事はためず、少しずつ進めることを心がけています。また、『自立することが自分が一番自由になれて、喜びである』という家庭の哲学を家族に伝え、家族みんなで支えあいながら、家事をこなしています。
サカママ
栄養面に気をつけた食事作りで、お子さんたちをサポート。接骨院への関わり方など、サポートする上で気になることは、先輩サカママから話を聞くことも。
自分時間
普段は仕事で忙しい広見さんにとって、仕事仲間とのランチも大切なリフレッシュタイム。自宅では、子どもたちに絵本を読んで一緒に寝る時間がリラックスできる時間です。
広見 有紀さん

広見 有紀さん

東京都練馬区在住
はるきくん(小5/練馬FC)
ゆうせいくん(年長/開一FC)

大手幼児教室で講師の育成をされていた広見さん。その経験を生かし、現在は、幼稚園、保育園、塾、音楽教室などで子どもたちに教えている先生へ右脳教育を発信する株式会社UNOKYOの理事として活動。また、「広見式10歳脳」で個人カウンセリングや育脳レッスン、親向け講座を行っています。
広見式10歳脳
株式会社UNOKYO

仕事

フリーランスで働くことで
自分のペースで仕事ができるように

以前は七田チャイルドアカデミー本部の正社員として働いていた広見さん。結婚後も仕事を続けていましたが、仕事と家事の両立は大変だったそう。「正社員として働きながら、仕事と家事を両立することは難しく、体調も壊しかけました。それで、今後の目標を考えた時に、ゆっくりでも自分のペースで仕事をすることができるフリーランスで働こうと思い、長男が3歳の頃に独立しました」。

育脳に関するさまざまな講座を開講している広見さん
育脳に関するさまざまな講座を開講している広見さん。『広見式10歳脳の育て方』のメール講座も無料で行っています。詳しくはhttps://maroon-ex.jp/fx58766/l79LMSまで。
子育て&家事

“家族は支えあい”という意識を
持つことで仕事と家事を両立

独立後は自分のペースで働くことができるようになった広見さんですが、仕事と家事の両立に家族の協力は欠かせません。「"家族は支えあい"という意識を家族全員が持つようにしています。以前は、息子が、『うちのママは仕事をしているから、面倒を見てもらえなくて迷惑』と思っているようでした。それで、『人に役立つことが自分を磨くし、自分の人生を豊かにするんだよ。ママも助けてほしいし、助ける。だから、みんなでありがとうと言って、支えあおう』という私の思いを、息子に伝えたんです。そのおかげで支えあう意識が強くなったと思います」。

料理のお手伝いも子どもたちが出来る範囲で
料理のお手伝いも子どもたちが出来る範囲でしてもらい、助けあいながら仕事と家事を両立させています。
サカママ

体力作りや柔軟性アップのため
子どもたちの食事面をサポート

2人のお子さんのサカママでもある広見さん。忙しい中でも広見さんは栄養のある食事を作るよう心がけています。「体力作りのためのおにぎりは、いつでも食べれるように冷凍で冷蔵庫に入れておきます。また、柔軟性アップのために手作りビネガーを常備したり、朝食には、なるべくスムージーとみそ汁、ごはん、納豆を用意するようにしています。サッカーについて、私はあまり口出しをしませんが、ひたむきに努力している姿に尊敬の念を抱いているので、とにかく応援している気持ちは時々伝えています」。

忙しい中で2人のお子さんをサカママとしてサポート
忙しい中で2人のお子さんをサカママとしてサポート。「働くことと、サッカーで自分を高めたり磨いたりすることは、共通する部分があるので、子どもとの会話も深まると感じています」。
自分時間

仕事の合間のランチも
貴重なリフレッシュタイム

休日は、買い物や息子さんたちのサッカーの習い事に行ったり、普段できない家事をすることが多い広見さんにとって、仕事の合間にとるランチもリフレッシュタイムに。「仕事仲間とのランチは貴重なリフレッシュタイムです。結局仕事の話をしてしまいますが(笑)。自宅では、子どもたちに絵本を読んだあとに一緒に寝ることも大切にしていますし、エッセンシャルオイルでセルフマッサージをしたり、好きな本を読んで過ごすこともあります」。

ママの時間割

AM

7:00
起床、朝食、洗濯
8:40
保育園へ送迎
9:00
洗濯物干しまたはプール
9:30
仕事(レッスンや講義など)

PM

13:00
休憩、買い物
15:00
自宅か事務所で仕事
17:50
保育園お迎え
18:20
家に到着、夕食作り
19:00
夕食
20:00
デザート、後片付け
20:30
お風呂
21:00
兄弟遊ぶ
22:00
絵本を読んで子どもと就寝

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP