コラム

息子の初試合!

今年のGWはサッカー三昧でした

息子がこの5月から、神戸市内のチームに所属することに。

小学3年生からと思っていたのですが、息子のサッカー熱と、プロ選手の低年齢化、そして、住んでいるエリアから自身で通えることなど、家族会議の結果、1年早めてスタートすることに。

息子がサッカーを始めたのは4才の頃でしたが、正直あまりサッカーに興味がなく、主人のサッカースクールに運動の為に通っていた…という程度でしたが、小学生になり、サッカー友達も増え、自然とサッカーをやる時間が増えて、主人の引退を機にサッカースイッチが入りました。

今年のGWはサッカー三昧でした

主人のスクールのテクニカルコースや他のサッカースクールを含め、これからはチームの練習と試合も入り、週5でサッカー三昧です。あとの週2は塾でしっかり勉強も頑張っていますが、それもこれもサッカーの為。

ですが、サッカーだけでなく、サッカーを通しても、たくさんの景色と人に出会い、たくさんの経験をしてほしいと思っています。人間力が大切だなと、主人や主人の周りのプロ選手達を見て来て、一番に感じたことでした。

サッカーの試合を初体験

サッカーの試合を初体験

さて、本題の初試合。

サッカーテクニックやミニゲームしか知らない息子がサッカーを始めての経験。

大きなコートで8人制。

GKも経験し、PKではおもいっきりゴールされて大泣き。

PKではおもいっきりゴールされて大泣き

二日目には3年生に混じって試合も経験させて頂きました。

二日目には3年生に混じって試合も経験させて頂きました。

自然と左サイドバックに居たのが印象的でした。
そして、まだユニフォームがレンタルでしたが16番でした!主人の浦和レッズ時代と一緒だったので主人とドキドキしてしまいました。

息子にとって、本当に大きな一歩です。

これからの成長と毎週末、スタジアムへ主人の応援に行っていたので、これからは毎週末息子の応援が出来るかと思うと、とても幸せな気持ちです。

がんばれー

左サイドバックに居たのが印象的

余談ですが、
息子が試合から帰ってきて一言、

「ママ~試合スタジアムじゃなかったんだけど

大爆笑でした。
これからもたくさんの経験をしてほしいですね

相馬れいこさん

相馬れいこさん

神戸市在住 1984年6月12日生まれ 
職業 ファッションモデル/会社経営
2009年1月11日に当時 浦和レッズに所属していた相馬崇人選手と入籍、その後渡欧。
夫の移籍と共に約3年間ヨーロッパ(ポルトガル、ドイツ)での生活・子育てを経験、帰国し神戸にて会社を立ち上げSomaHouseサッカースクール/キッズスクールを運営する。(株式会社SOMA)現在二児のママ。

雑誌:VERY,CLASSY,JJ
SHOW:神戸コレクション
CM:JT Roots飲んでGO 秦さん編、カネボウ テスティモ など多数

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP