コラム

2016年11月10日

サカママ1Day野外ファミリーキャンプでわかった!サーモスの「アウトドア」でも大活躍アイテム

夏休みに開催したサカママ1Day野外ファミリーキャンプ。そこで大活躍だったのがサーモスのアイテムです。なかでも、参加したサカママたちから大絶賛だった「シャトルシェフ」と「フードコンテナー」をご紹介!

文/編集部
写真/渡辺二美一

アウトドア料理体験と親子サッカー教室サカママならではの1Dayキャンプ

7月28日、千葉県立船橋県民の森で、サカママ初となるファミリーキャンプを開催しました。午前中はテレビなどでも活躍する料理研究家・田口舞純さんの指導のもとカレーライスとコールスロー作りを。親子での料理は時間がかかってしまうものの、「シャトルシェフ」を活用したことで効率よくおいしい料理が完成しました。デザートには「フードコンテナー」に入った冷たいベリーゼリーが登場し、キッズもサカママも大喜び。午後からは親子でのサッカー教室を行い、ボールを使ったトレーニングやミニゲームで盛り上がりました!

シャトルシェフ

忙しいサカママに嬉しい!保温調理ができるシャトルシェフ

シャトルシェフは、短時間火にかけた後、保温容器に入れて余熱で火を通すエコな鍋。コンロの前に立つ時間が短くて済むので、忙しいサカママに最適です。サッカーの送迎に行く前に保温容器に入れておけば、帰宅した頃においしい料理ができあがり!なんてことも。煮込み料理はもちろん、下ゆで、ごはん、麺類などにも使えるので、料理の幅も広がるはずです。

ココが魅力

ゆとりの時間が生まれる

短時間加熱した後、保温容器に入れるだけなので、コンロにつきっきりの必要なし。


料理をそのまま保温できる

高い保温力があるので食事時間がバラバラの家庭でも、できたてのおいしさが楽しめる!


安全、安心、経済的

保温中はコンセントもいらず火を使わないので安全で安心。ガス代・電気代の節約にも!


素材のおいしさが活かせる

余熱のチカラで煮込むので煮崩れや吹き零れの心配が無く、じ っくりと味がしみ込む。

キャンプではカレーを調理

調理鍋を加熱

調理鍋を加熱

材料を切り、調理鍋で炒める。沸騰させ、5分ほど煮込む。
保温容器に入れる

保温容器に入れる

火からおろし、フタを閉めて保温容器に入れる。
余熱で保温調理

余熱で保温調理

カレーの場合は30分以上保温を。
できあがり

できあがり

野菜も肉もやわらかに仕上がる!

熱いものから冷たいものまで、いろいろ持ち運べるフードコンテナー

寒い季節になると、フードコンテナー(スープジャー)にスープなど温かいものを入れたり、お弁当箱として活用する人も多いのでは?
サーモスのフードコンテナーは、ステンレス製魔法びんと同じ構造なので、保温力だけでなく、保冷力も抜群です。フルーツや冷たいデザートを入れて持ち運ぶときにも、ぜひ活用して!

フードコンテナー

ココが魅力

ステンレス製魔法びん構造

独自の真空断熱構造だから、高い保温力&保冷力。


食洗機対応のフタ

フタは開けやすく、食洗機でも洗えるのが嬉しい。


持ち運びに便利

スープやカレー、冷たいデザートだって持ち運べる。

キャンプではゼリーが登場

フードコンテナーを冷やす

フードコンテナーを冷やす

フードコンテナーに氷を適量入れる。
ゼリーを加える

ゼリーを加える

ベリーゼリーをフードコンテナーに。
盛り付け

盛り付け

冷凍ベリーなどをトッピング。
できあがり

できあがり

フードコンテナーの保冷力で冷たさをキープ。

ベリーゼリーの作り方

材料(4個分)
グレープジュース
200㎖
150cc
アガー
5g
砂糖
40g
レモン汁
適量
冷凍ベリー
適量
作り方

アガーと砂糖を混ぜ合わせ、小鍋に入れる。水を加えて火にかけ沸騰させる。
にレモン汁を加える。
別の容器にグレープジュースとを入れ、冷やし固める。固まったら冷凍ベリーなどをのせる。


コレも欲しいと大好評!

マイボトル洗浄器

マイボトル洗浄器

サーモスのボトルに酸素系漂白剤、水を入れて、マイボトル洗浄器をセットすれば、3分でボトルが驚くほどキレイに。
APA-1500
3,500円(税抜)

真空断熱カップ

真空断熱カップ

ステンレス製魔法びん構造のカップだから、アウトドアでも飲み頃温度をキ ープ。重ねて収納できるスタッキング構造。
JDD-300
2,500円(税抜)

真空断熱アイスコンテナー

真空断熱アイスコンテナー

冷たい氷を長時間キープする、氷を持ち運ぶための魔法びん。ドリンクの補給用やアイシング用の氷として。
FHK-2200
8,000円(税抜)


サカママ'sVOICE

鈴木雅弥さん

鈴木雅弥さん・陽斗くん(小2)

シャトルシェフを知ってはいたのですが、使ったのは初めてです。便利で料理もおいしくできるし、持ち運ぶこともできる!
絶対購入したいと思いました。

大熊典子さん

大熊典子さん・莞太くん(小2)

今回のキャンプで、初めてシャトルシェフを知りました。サッカーの練習に合わせて調理できるのがいいですね。
フードコンテナーに氷を入れるという使い方も参考にしたいです。

松宮里織さん
松宮里織さん・志恩くん(小3)・慧くん(小1)・愛恵ちゃん(年中)

フードコンテナーに入れるのは温かいものだと思っていたので、氷やゼリーを入れるという発想に驚きました。今後は試してみたいです。

お問い合わせ先
サーモスお客様相談室 ☎0570-066966

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • <li><a href=
  • ベネッセサッカーノート
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • ポカリスエットパートナー
  • WEBプレゼント
  • 誌面プレゼント
  • くもんの先生 説明会はこちら
  • サカママワーキングスタイル
  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • 岡崎慎司体幹トレーニング

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.19 2016 AUTUMN ISSUE (2016年10月発行)

プロの試合を観ることも大切!スタジアム観戦でサッカー力をつける。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
  • footies
TOP