ポジションで決めるサッカーシューズの選び方

ここでは8人制サッカーの各ポジションの役割を説明しながら、それに適したサッカーシューズをご紹介します。

8人制サッカーをおさらいしたい方はこちらから

ポジションごとにオススメのサッカーシューズ

8人制サッカーで代表的な2-3-2のフォーメーションを例に、各ポジションでのオススメシューズをご紹介します。

ゴールを決めることが仕事のフォワードの選手

フォワード

前線にいるフォワードの選手にとっての仕事は「ゴール」を決めること。そのためにはチームの誰よりも点を取ることに“貪欲”であることが求められます。密集地を自ら切り開くパワー、相手の裏を突く鋭い飛び出し、そして相手に与える決定的なシュート…、それらを手助けしてくれるシューズは、靴紐が中心から外側に配置されているシューズがオススメのタイプです。靴紐の位置側が外側にあることで、アッパー部分のスペースがより広くなり、鋭いインステップシュートを蹴ることができるのです。

フォワードにオススメのシューズ紹介

スピードが求められるサイドの選手

サイド

サイドの選手は「スピード」を武器に、切れ味鋭いドリブルで相手ゴールに仕掛ける役割が求められます。また、いつでもゴールを狙える強力なシュートが必要とされます。 そのため、スピードを高めるために軽量であり、より地面に食い込み、前に進む力を推しすすめるタイプのシューズが向いています。具体的には、アウトソール(靴裏)のスタッド(シューズの底の突起部分)が円柱型ではなくブレード型を採用したシューズがオススメです。

サイドの選手にオススメのシューズ紹介

ゲームをコントロールする中盤の選手

中盤

真ん中に位置するミッドフィルダーはピッチ上でゲームをコントロールするチームの心臓にあたります。足元の技術はもちろん、幅広い視野と正確なパスセンスが要求され、瞬時に状況を判断し、攻撃の活路を見出す「ひらめき」が求められるポジションです。そのためにもボールコントロールやタッチの質を向上させる加工がなされたシューズをオススメします。

中盤の選手にオススメのシューズ紹介

ピッチの最後尾で活躍するディフェンダー

ディフェンダー

ピッチの最後尾で活躍するディフェンダーは、チームの防波堤とも呼べる存在です。1vs1の対人戦、空中戦での強さ、危機察知能力に秀でるカバーリングなど、チームの危機を救う役割を担います。時には攻撃に参加することもあります。そんなオールマイティなプレーが求められるディフェンダーの選手には、あらゆるシーンに対応することを想定したシューズがオススメです。

ディフェンダーにオススメのシューズ紹介
NIKEが展開する4種類のジュニアシューズ
NIKEが展開する4種類のジュニアシューズ
NIKE.COM
NIKE.COM

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

エールプロジェクト公式WEBサイトのススメ!!新着レポート

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • サカママワーキングスタイル
  • 4SILO
  • スタッフ募集
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • くもんの先生 説明会はこちら

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.22 2017 SUMMER ISSUE (2017年7月発行)

自立するための第一歩 夏の合宿を 成長につなげよう。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP